明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。


今期から
Ne-Grafixx slope-lab
という、世界を目指すスノーボードチームにトレーナーとして身体のケアと自身も選手として関わらせて頂いています。

自分が普段提供しているものは、姿勢改善をメインに脳、脳神経、各感覚器官へのアプローチをしています。

多種多様な動作をすることにより、人間本来持っている能力をアップさせていきます。

施術に関しても、その人が持っている稼働域を瞬時に戻していくものなので怪我も未然に防げます。

それにより、痛みの改善や動ける身体が手に入り、スポーツではパフォーマンスアップに繋がっていきます。

自分自身も能力アップのトレーニングをしてきて、実際現場で実感したことはコーチのアドバイス通りに身体を動かす事が容易にできることです。

ここはもの凄く重要な所だと思います。

いくら筋トレをしてパワーをつけても現場で動けなければ意味がないです。

他の競技の選手も見ていますが、自分は競技中の動作は考えません。

競技中にこの部分が弱いからこの筋肉を鍛えましょう的な事は根本解決にはならないと思っています。

それより、何故そこが使えないのか?弱ってしまっているのか?を考える必要があるからです。

雪上の選手達はオフから見ていた訳ではないのでケアがメインになりますが、少しでも成績アップに貢献できたら幸いです。

あと、やはり思ったのは現場のコーチの技量ですね。
世界を見てきた人は違いますね!

そこから考えてもここのチームは忖度なしで最高の環境だと思います!

選手としてもトレーナーとしても成長できる環境を与えてくれた、コーチに感謝です!
?Gg[???ubN}[N??